ニュースリリース

音声認識 議事録作成支援システムの自治体導入が250件を突破
議事録作成自動化で自治体の働き方改革を促進

2020/09/02
ニュースリリース

 株式会社アドバンスト・メディア(本社:東京都豊島区、代表取締役会長兼社長:鈴木清幸 以下、アドバンスト・メディア)のAI音声認識を活用した議事録作成支援システムが、自治体導入250件を突破した事をお知らせいたします。

 

 昨今、AIによる長時間労働の是正等、自治体の働き改革の推進活動が活発化しています。その中でも、単純業務である文字起こしや議事録作成は、効率化とコスト削減が求められる業務の1つとなっています。その双方に効果的であるという事から、働き方改革関連法が成立した2018年から自治体での音声認識の導入が大きく広がっています。

 

 

 アドバンスト・メディアでは、2004年6月に静岡県沼津市役所にて本格運用を開始して以来、東京都議会、北海道議会、兵庫県庁等、これまで日本全国の自治体に議事録作成支援システムの導入を行ってまいりました。ディープラーニング技術による高い認識率と安定した性能・操作性の高さが評価され、自治体への導入数が250件を突破いたしました。

 音声文字起こしソリューションは、主にスタンドアローン型でお客様環境にシステムを導入する「AmiVoice MinutesWriter(アミボイス ミニッツライター)」と、音声ファイルをアップロードするクラウド型の「ProVoXT(プロボクスト)」があり、ニーズに合わせてお選びいただく事が可能です。
 近年では、短期間かつ低コストで導入・運用開始ができる定額制のクラウドサービス「ProVoXT」の導入が増加しており、全庁利用や小規模な市町村等を中心に導入いただいています。

 

【利用シーン】

 

【地域別導入数と主な導入先】

 

【利用者様の声】
・AmiVoiceの導入により、会見日の当日中には会見録が作成され、庁内各部局の確認を経て、翌日にはホームページに掲載できるようになりました。(福島県庁 総務部広報課様)

・1時間の会議の議事録作成に4時間かかっていましたが、音声認識を導入する事で、約1時間まで作業が軽減でき、業務効率化を実現しました。(東京都港区 総務部情報政策課様)

・議事録作成にかかる時間が約4分の1に削減され、業務効率化に大きく貢献しています。116会議で使用し、480時間削減できました。(愛知県碧南市 総務部経営企画課様)

・議事録公開までのスピードが圧倒的に速くなりました。作成時間や負担だけでなく、作業にかける人件費の削減にも繋がっています。(茨城県龍ケ崎市 総合政策部情報政策課様)

・文字起こしの作業負担が大きく減ったと、多くの職員が驚いています。会議録作成にかかっていた時間を4割程度削減できると見込んでいます。(岡山県岡山市 政策局行政改革推進室様)

・手作業で行っていた議事録作成業務を半自動化できました。導入してまだ間もないですが、業務負担削減に繋がっているという声が多く、業務に欠かせないものとなる見込みです。(沖縄県庁 行政管理課様)

 

 2020年9月には、新たにWEB会議等でも利用ができる文字起こし支援アプリケーション「AmiVoice ScribeAssist(アミボイス スクライブアシスト)」もリリースいたしました。対面会議に加え、テレワーク環境でもお使いいただけます。地方自治体の働き方改革の更なる推進を支援します。

 

【AmiVoice MinutesWriter(スタンドアローン型)、概要】
お客様環境にシステムを導入するタイプです。お持ちのノートパソコン内で音声認識ができますので、外部への情報漏えいリスクがありません。専門分野用音声認識エンジンを搭載しており、専門用語も高精度にテキスト化します。オプションとして、お客様ごとのエンジンカスタマイズも可能です。リアルタイム認識、バッチ認識双方に対応しています。
https://www.advanced-media.co.jp/products/service/private-enterprise-proceedings-preparation-support-system

【ProVoXT(クラウド型)、概要】
音声ファイルをクラウドにアップロードして音声認識処理を行います。本庁舎、支所、分庁舎等でもインターネット環境さえあれば場所を問わずにいつでも気軽に利用ができるので、全庁利用に最適です。堅牢な管理体制を敷いているMicrosoft社の「Azure」サーバーにて認識処理をしており、セキュリティ面も安心してお使いいただけます。バッチ認識に対応しています。
https://www.advanced-media.co.jp/products/service/provoxt

AmiVoice ScribeAssist(スタンドアローン型)、概要】
オンライン/オフラインといった会議形態、WEB会議システムの種類を問わず使用できます。会議音声の録音、音声認識、テキストの編集、文字起こし内容の出力までをワンストップで行えます。スタンドアローン型の為、情報漏洩のリスクがなく、機密情報等を扱う会議でも安心してご利用いただけます。リアルタイム認識、バッチ認識双方に対応しています。
https://www.advanced-media.co.jp/products/service/scribeassist

 

 アドバンスト・メディアでは、業務効率化によるコスト削減等、全国自治体のニーズにお応えするような顧客サービスの提供・開発に更に力を入れ、更なる導入拡大を目指してまいります。

 以上

本件のお問い合わせ

経営推進本部 広報チーム
TEL:03-5958-1307
FAX:03-5958-1032

VoXT事業部
TEL:03-5958-1035
FAX:03-5958-1033